2015年05月31日

NHK朝ドラ「あさが来た」キャスト・あらすじ・ネタバレ情報

朝の連続ドラマ小説-「あさが来た」キャスト・あらすじ・ネタバレ情報

このブログでは、朝の連続ドラマ小説に特化してあらすじやネタバレを全話公開しております。

2015年後期朝ドラ情報をいち早くお届け!

キャスト情報や視聴率情報も掲載しております。

それでは早速、朝の連続ドラマ小説「あさが来た」キャスト・あらすじ・ネタバレ情報をご覧ください。

<スポンサードリンク>




<スポンサードリンク>







2015年後期 NHK連続テレビ小説「あさが来た」
波留演じるヒロイン・あさ。
出演者情報が発表となりました。

<あさの家族・今井家(京都)>
スクリーンショット 2015-05-31 17.41.34.jpg
ヒロイン 今井あさ(波留)

幕末の1894年(嘉永2年)生まれで京都の豪商の次女
※豪商とは・・・めざましい近代日本の経済発展の中で巨万の富を得た大商人
正義感・相撲が強く、好奇心旺盛なおてんば娘。
おてんば娘といえば「花子とあん」の花子を思い出す方も多くいるであろう。

口癖は、「なんでどす?」

生まれた時から大阪有数の両替屋に嫁ぐが決まっていたが、姉のはつが大好きで、勉強にも興味あり

一度は、嫁入りを拒否した。しかし。許嫁(いいなずけ)の優しさと器の大きさにふれるうちに

嫁入りを決意した。

嫁いですぐに明治維新を迎えると、動乱の中、家業が傾いてしまった。あさは、趣味人の夫に代わって

店のために働き始めたのであった。

そして、子育てしながら炭鉱事業や銀行、生命保険会社を次々と立ち上げた。

さらに女性の未来のため。日本初の女子大学校の創設に尽力した。

結婚してからも夫の魅力を感じ発見し生涯を通じて夫への愛を深めた。

<コメント>
波留が「あさ」を演じるのを早くみたいとワクワクしちゃいます。
でも、確実に見ることができません・・・。
ここ最近の作品だと、映画「マリア様がみてる」「がじまる食堂の恋」で主演を演じたほか
「アゲイン28年目の甲子園」などの話題作に出演した経験を生かして演じてくれるのであろう。
最近の印象では、「GU」のCMが印象的なイメージだ。

次回は、姉役の今井はつ(宮崎あおい)を紹介します。


<スポンサードリンク>







posted by はなみん at 18:03| Comment(0) | あさが来た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。